2005年10月04日

血液を蓄えている、第2の肝臓



カラダの中には、たくさんの血液が流れていますよね!

心臓はもちろん、であったり、筋肉であったり…

食べ物を食べているときは、胃腸にたくさんの血液が集められています。

そして、普段から一番カラダの中で血液を集めているところが、

肝臓ですよね。

これは、もう何度も申し上げているので、ご存知だと思います。

では、もう一つ、肝臓と同じぐらい多くの血液を集めているところが

あるのをご存知ですか? 

今日は、以外に知られていない、第2の肝臓について詳しく見て行きます。








カラダの中で、血液をたくさん集められている第2の肝臓

それは…


「 腎臓 」 です。





カラダ全体に流れている血液の 約1/4 は、腎臓に流れています。

しかもその量が… 毎分1260ml !!

牛乳パック1本分以上の血液が、1分間にドッと流れ込んでいるんです。


心臓が… 250ml/分

脳が…  750ml/分

一番蓄えている 肝臓が… 1500ml/分



そう考えると、腎臓の… 1260ml/分 はすごいですね!

「 第2の肝臓 」 と言われてもおかしくないぐらい、

たくさんの血液を溜め込んでいることになります。






では、この腎臓の血の巡りが悪かったら、どうなるか?





まず、腎臓の血管がつまります。

腎臓の血管は、とにかく繊細でほそく、しなやかにできています。

だから、流れが弱いと、あっという間に詰ってしまうんですね。

網の目のように、細かく張り巡らせて、不純な老廃物が

全身に流れ出してしまわないように、徹底的にとり除く役割を持っています。

わかりやすく言うと、コーヒーのフィルターのようなものですね!





でも、血の巡りが悪く、流れてくる血液の量が少ないと、

毒素や老廃物を、少ししか取り除くことができません。

血液が流れてこないのですから、血流の勢いもないし、

血液をろ過するスピードも遅いんです。





そこで腎臓は、血圧をグングン上げて血流のスピードを出そうと、

「 血圧を上げるホルモン 」 を出します。

このホルモンによって、心臓はバクバク動いて、今まで以上に

血圧があがります。




でも、血圧が上がれば、さらに心臓に負担がかかるし、

全身の血管もバンバン傷つけられてしまう…

血管は動脈硬化を起こして、今まで元気だった他の内臓まで、

ジワリジワリ弱らせてしまいます。


腎臓 → 心臓 → 高血圧 → 全身の血管 → 他の内臓


このように、全身に悪い影響が出てしまうんです。





つまり私が伝えたいのは、カラダは一つ一つ存在しているのではなく、

全てがつながっているんだということです。


カラダの一部分を弱らせてしまえば、それを補おうと

他の部分にも無理がかかってくる。

そこが弱れば、またさらに違うところにも無理がかかってしまう…

このように、連鎖的にカラダ全体に影響を及ぼしてしまうんですね。





ですから、カラダに不調が出てきた場合、その部分だけみては

だめなんです。

腎臓が弱っていて毒素をとり除くことができなければ、

その毒素を解毒する肝臓に負担がかかっているな!

胃が弱っていれば、消化できない分、さらに小腸・大腸にも

無理がかかっているに違いない!

このように、異常の出ている部分以外にも、影響がでていることを

視野にいれなければならないんですね。

カラダをバラバラに見ていては、わかることも、わからなくなって

しまうのです。


体質改善プログラム ← 肝臓・腎臓を体質改善する方法




新作メルマガランキング2位を獲得!!(ライフスタイル版)


102人の裏ワザ達人!超速やさしい健康術


カラダの悩みを、解決する裏ワザ健康術を一挙公開!

自宅医療アドバイザーのコスミンが、無理なく、カンタンにできるものを厳選して、配信していきます!

お仕事しながら、料理しながら、ご飯食べながら・・・毎日の生活に無理なく取り入れていけるものばかりです!


詳しくはこちら!

メールマガジン登録は無料です!気軽にどうぞ!

↓  ↓

メールアドレス:


Powered byまぐまぐ




トップへ戻る


posted by 小角 昌弘 at 05:40 | Comment(4) | TrackBack(1) | 胃腸 ・ 肝臓 ・ 腎臓
この記事へのコメント
はじめまして。
メルマガにて、HPのお話があったので、さっそく遊びにまいりましたーー(^^♪
メルマガ、いつもいつも、楽しく読ませていただいてます!
コスミンさんの書くメルマガは、ためにもなるだけでなく、コスミンさんの思いやりが垣間見える文章は、読むだけで癒されちゃうので、大好きなんです(>▽<)

これからも、メルマガ、楽しみにしてます!
頑張ってください!
Posted by きら at 2005年10月07日 07:24
>きらさんへ

おはようございます!いつもメルマガを読んでくださって、ありがとうございます!
時間をかけて、一生懸命かいてるので、そのようにおっしゃってくださると、すごくうれしいです!
これからも、よろしくお願い致します!

by コスミン
Posted by 小角 昌弘 at 2005年10月07日 07:46
いつも、参考にさせていただいてます

腎臓・肝臓の負担を軽減するためにも腸の働きを活発にすることが必要なんですかな?!

腸を活発にしたり、毒素を取る方法等がありましたら紹介下さいヅラ。(すでにあったりして・・・)

これから、本ブログを隅々まで見ていきます!
Posted by ハゲ男 at 2005年10月07日 09:05
>ハゲ男さんへ

腸をとる方法や、毒素を出す健康術は、体質改善プログラムで、
ドンドンご紹介しておりますよ(^^)

by コスミン
Posted by 小角 昌弘 at 2005年10月07日 09:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


加齢臭は、食事で改善する
Excerpt: いや〜参りました...    テツキチです。 朝家を出たときはなんとも無かったのに、高速道路を150kmも走ったところで頭がズキズキして来た。 今日は、遠出をし
Weblog: クサイ臭いは素から絶たなきゃだめ!!
Tracked: 2005-10-05 22:51


体質改善プログラムへ

トップへ戻る
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。